セシウム『検出せず』 ごせっぽい

25日に行った検体の結果は、
『検出せず』でした。

ほっと一息です。
29日、大安。初摘みしようと山を下り富厚里に行きました。
fukuori.jpg
新芽を見ながらいい芽ジャン。
sinnmi.jpg
時間を見計らいJA指導員に電話を入れ、どうですか?「検出せず」です。

このことをみんなに告知。
叔父さんは、にっこりいい顔です。写真に取れない。

喉に刺さった魚の骨が取れた。そんなな心持です。

嗚呼ごせっぽい。
スポンサーサイト

試運転

試運転。
緊張します。
電源ブレーカーのスッチを入れ、ボイラーのスイッチオン、
生葉が届き、

するが

1年ぶりですので想定外のアレ! オットト。 よし。ブツブツ云いながら
試運転完了です。

今日は、初積み。
おいしい生葉でありますように。

ウコン桜

桜 うこん

工場の清掃に夢中になっていたら何時の間にか咲いていました。
もう少し早い時期だったように思うのですが・・・

今日は、実際に生葉の加工をする試運転。
順調に動いてくれるといいなぁ

工場準備

この半月ほど間を見ては、工場の清掃に時間を割いてきた。
使いパナシにならない様水洗いしてあるので出てくるのはホコリガ少々ですが
最後に今一度水洗い雑巾がけ。

明日、試運転。緊張します。

この先、約一月特に後半眠れない日が続きます。
本で読む限りでは、修行僧の接心に似ていると思っています。

セシウム検査

新茶目前の25日、放射能検査の為、検体の収集と乾燥をしました。

「初摘み」となる畑で新芽1kgを摘みました。

検体収集

蒸し器で蒸し、若干ムラ蒸け、棚式乾燥機で4時間。

検体

乾いたなぁ。これじゃ碾茶ジャン。乾燥海苔かワカメか
150gを農協に提出。

残りで味見。揉まれていないので淡白。ツマンネェー。
こまがしてふりかけか?

ウ~ン。
そうだ。こんなのどうだろう。早速お試し、面白いかも?
4日の日に

よくみれば

あおき

アオキという名前だそうで常緑樹で赤い実をつける。
冬季カモシカの餌ですね
この時期にこんな花をつける
以外だった。

雨上がり

雨上がりの朝
あめあがり

足元にはめぶき

       わらび

うちあわせ

母校でもある大川小・中学校で茶摘体験の打ち合わせです。
い つ 5月7日午後2時
どこで 福田寺横
だれが 生徒、児童、教員、父兄、
何 を 茶摘体験
どんな風に・・・
目標 ①茶摘体験をする事により、地域産業と歴史を深める。
   ②じぶん達の収穫を家族で楽しもう。
   ③中学3年生の修学旅行で京都東福寺を訪ね聖一国師に献茶しよう。

問題点 人手が足りない。父兄への呼びかけする。何人参加するのだろう?
    
多数集まれば短時間で終了となる。畑周辺への先輩方に声を掛けてみよう。

勝手に文章を作り、畑周辺へ戸別に声掛け半日がかり、

うまくいきますように。

お疲れ様

過去10年、国の直接払い制度を活用させていただき水道を整備しようという事で
委員会を組織し、案をまとめ提案したが三分の一の合意が得られず断念した経緯がある。
実態は、極少数だったと思う。

その解散で一杯。お疲れ様でした。お疲れさん

よなべ

朝きり

♪朝霧晴れて山鳩の・・・ 大川小学校の校歌です。
雨上がりの朝見られました。

さて、お茶の放射能ですが、安全確認作業についてJAから説明がありました。
①早場地帯でビニール被覆による早出しし、新芽で飲用の確認。
  現在、予定11箇所中、検査した6箇所で、「検出せず」
②静岡市内140箇所露地1k㎡ごとのサンプリング調査。
③静岡市内500余工場ごと実際に製造された荒茶のサンプリング調査。
 安全が確認できないと出荷上場できない。

面倒でややこしい、
日々単価の下がる相場展開の中で1日でも早くとあせる気持ちを抑え、只淡々と作業をしていくしかない。
ちなみに、検査機関は24時間体制で対応するそうですが、一般検査は、2週間ほどかかるとのことでした。

  

 

なにができるのかな?

納涼床白

夏ね ここに立つと涼しいんだ。
だから 腰を下ろすところをネ 作っています。

納涼床黒

屋根が無いので腐りにくくする為に塗ってみました。

竹の子食べて 

IMG_0106.jpg

いただき物の竹の子が食卓にのりました。この1皿が1回で消えていく。
おいしくいただきました。

床

間伐材でチエンソー製材で柱を作り、臍穴を開け、組み立てて何が出来るのですか?
「も少し待ってて」

沢の声を聞きながら何しよう。猛暑をよそに読書でもどうですか?
寝たら風邪ひくよ。

桜に夕立、時に雹

IMG_0069.jpg

八重のしだれ桜が満開に
そこに夕立。
時に雹が混じり、まるで化成肥料をばら撒くように。
気温も30分余りで7℃も下がりました。
季節の変わり目と人も変わり目には乱れる事も・・・いろいろあるよな

ひとりしずか に

IMG_0089.jpg

庭に町内の友人にいただいた「ひとりしずか」が咲いた。
実に清楚だ。
気分は、ひとりしずかにボーとしていたい状況です。
生きてりゃ色々あるあなぁ。

晩霜どうなる

茶の芽がいよいよ動き出した。
こうなると霜が降ることが大変怖い。
だから、ファンを廻したり、水をかけたり、カーテンを掛けたりしますが
それでも守れない事もあります。
どうか霜が降りませんように。夜ゆっくり寝たい。明日は、大丈夫そうだ。

花井


大川「これ一番事業」勢い水を汲んで博多祇園山笠へ行こう
遊びながら歴史を学び、地域のよさを再発見してください。
大川にしかない誇れるものを見つけてください。
自信を持って人生をエンジョイしてください。

大川出身の円爾は、800年前中国に学びいろんな物事を学び伝えてくれました。
今でもいろんなものが一杯あります。足を運んで自分の目で確かめてください。
その1つとして清い水を栃沢で汲んで、博多へ行きましょう。

キャー!

山香貸し

暖かさに誘われて出ました。
石垣の多い栃沢ではヘビには居心地いいのかなぁ。
立派なヤマカガシです。

黒文字
黒文字

この雨でぐっと大きくなった。桜と並んでこの時期の花です。
気温も20℃を超え、温かい。明日は大きくなるぞ。
夜なべは、茶業委員会で先日の「山香一服」の反省会。飲み会ではないまじめな会合でした。
来年は、4月7日の予定だ。お盆開けに会合を持つ事になった。

煙が立ち昇り

炭焼き

毎年この時期に行われる炭焼き作業。
釜に火が入り煙をたなびかせている。村で唯一の炭釜です。

桜が咲いたということは、平均気温が10度を越したということで
木の芽が伸び始めるという事です。

春も終盤

肥料散布浅耕機組み立て終了。復帰。部品代だけだがいったいいくらかかるんだろう。
予定の施肥も終了。

ナンテンショウ

明日は、雨だ。湿り祝いをしよう。山鯨をあてに・・・

町内会から自治会に変わって最初の会費の集金です。
イベントに夢中になっている間に春は、刻々と進んでいます。土筆
暖かな日差しの中、土筆も立派に成長していました。春だぞー。

栃沢不動尊

30年ほど前から毎年4月の第2週に不動尊の祭礼が行われている。
今年は、遅れていた枝垂れ桜も咲き始め日曜日といこともあってなかなかの賑わいだった。


fudou.jpg


町内会長から年間計画等話があった。
町内会から自治会に名義変更になったと
後は、なおらい。朝からお酒を飲んで親睦をはかった。

山は風吹き荒れ

見慣れたはずの山肌に野の花は一生懸命咲いている。
誰が為に咲いているのだろう。

深山つつじ

風が吹いてさくらの花びらが散り、風が止んで椿の花が落ちる。
鶯が鳴いて山は静かになり、水の流れは只淡々と流れていく。

肥料散布、浅耕機分解バラバラ

分解するぞー。

ぎや

問題はどこだ。

図

問題はここだ。
⑦このベヤリングの焼き付でした。

図拡大

原因がわかったところで部品を調達。

茶祖聖一国師遺宝展

管長さんも代わり原点回帰であろうか
いずれにしても初公開です。

表

裏

農機具がスネタ

茶畑で肥料を撒きました。今朝から機械の音がおかしいような気がすると思っていたのですが、そのまま続行。
本日分もう少しで終わるという時に機械がスネタ。
とりあえず、手作業で終わらせました。

さて、スネタこの機械は、肥料を撒きながら浅く耕し土と混ぜる優れもので
撒くだけ、耕すだけから比較すれば三割ぐらい作業時間の削減になっているものと思います。
だけど、便利なものは機能しなくなると痛手が大きい。

何とか直して復帰させたい。新品1機30万円、8年使ったがエンジンもすこぶる調子いい。

トラブルは、ミッションのようだ。
要因は、畑で耕しているとき小石を叩いている。度重なる衝撃でギヤーが疲労したのだろう。
ギヤーの交換でおさまるか?

まずは分解。

春の嵐とよなべ

3日午後からは春の嵐。雨風強く、各地に被害が発生している。
こんなとき、夜なべに振興会の会合だ。集まりも悪い。致し方ない。

7月15日の博多祇園山笠に向け、聖一国師の生誕地から「勢い水」を丞天寺に奉納しよう。と
元気な事を言い出した。そのために、勉強したいのでみんなを集めるビラを急ぎ作れと
古希を過ぎた佐藤氏が夜なべして即刻作った。1時半。それにお付き合い。嗚呼眠い。
夜型人間で無いので大変厳しい。校正を宜しく。寝るぞーーーっ。

夜なべ

新年度が始まり、町内の役員会。組長さんです。
会長から
町内会から自治会に名前が変わりました。
今月8日、不動尊祭です。

会計から会費の集金するように。
今年も忙しない。

有難うございました。

昨日は、雨も上がり多くの方に山の奥までお運びいただきありがとうございました。
かなり頑張ったつもりでしたが、まだまだの部分があったと反省しきりです。
参加された方々のご意見をお聞かせ願いたく存じます。

「山香一服」栃沢茶宴本日開催。

昨日の春の嵐も治まり、穏やかな日であって欲しい。
しだれ桜も開花しているだろう。

ご来賓

プロフィール

清己

Author:清己
静岡の山奥で
  茶を栽培する
小さな小さな
  ひやくしよう!

カテゴリ
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR