ナンテン




難を避ける と縁起を担ぐ南天花が咲き始めた。
この時期の天候が実入りに左右するのでしょうか?

画像-0307
スポンサーサイト

ねじれ

ねじれも規則正しくねじれれば綺麗だよなぁ
画像-0304
これじゃ横だ。

画像-0305
蘭のなかまだそうで

                   画像-0301
        わたしは、だあれ?


                   画像-0303
ほおずき
こんな花だっけ

黄色の茶葉

黄色の葉っぱ

指が邪魔してます。
白葉でなく、黄色のタイプです。

諸子沢の佐藤氏「黄金みどり」とは、別物です。

バトンをつなぐ

25日、大川中学校で茶の木の挿し木が行われた。
生徒たちは、昼食後のお昼休みの時間を使ってJA営農指導員の指導を受けながら
まず、3年生がやって見せ、2年生がそれに続いた。1年生は見よう見まねといった所
2年生は、この挿し木で育てた苗が来年5月に修学旅行で京都に行き、
茶祖聖一国師の開山された東福寺を訪ねて献茶、植樹を予定している。
生徒達には、水遣りが当面の作業になる。

画像-0310

こうした事でふるさと大川への郷土愛につながれば・・・。
来年いや、ずっとつづくように
そんな思いを胸に

雨漏りです。

先日の台風の後、屋根の改修をしたのですが25明け方からの雨で雨漏りです。
雨じまいは、難しいといいますが難解です。
雨が上がったら診て見よう。

もうすぐ 2番茶

「2茶 取るの?」と聞かれて少し取ります。と答えた。
静岡茶市場の相場を見ていると1000円が割れての展開。
採りあえず、準備もしましたので作ります。

取りやめた工場もあり、心もとなく寂しくなります。


ところで、過日書いたように在来種の畑で遊び半分紅茶を作ってみようかと思っています。
作ったことが無いので誰か世話をして欲しいのですが・・・。

アジサイ

画像-0292

画像-0294

これも 茶の木

                            放任木

これも茶の木です。
放任約30年。高さ6m弱。立派な樹木です。

ほっといても育つのに作ろうとすると出来ない。
人間のエゴが強いからかも?

また 雨か

またしても雨の模様だ。
アメダスで見る限り、あと1・2時間で雨です。
梅雨ですからいたし方ありませんが・・・
画像-0295
おばちゃんのおまじない。「風きり鎌」

やっぱり 怖い台風

台風一過。おかわりありませんか?

画像-0300
栃沢に生まれ住み50年。
初めて勝手口のガラス戸が風で飛びました。
先日、購入した中古の2000Lタンク65kgが2mほど歩いたり、
短時間雨量120mmで床下浸水
築25年の車庫(老朽化)の屋根が飛んだり。画像-0297

少々厄介です。
取り急ぎ、車庫の屋根のはりかえです。
早朝よりばたばたしてお昼になちゃいました。

化粧ならし

2番茶の準備。
今年2度目の収穫に向けて準備です。
安価な為(1番茶の1/3位)収穫しない人が増えてきました。
ポイントは、1番茶にそっくりに作る。
① 遅れ芽をつくらない。
対策 1番茶のてきさい面に触らないように萌芽期前・後に遅れ芽落としを行う。

化粧ならし

ならし2
左 処理前                         右 処理後

み難いので目を凝らしてみてください。

②色・艶よく。
対策 被覆する。

農作物ですので天候に左右される。致し方ない宿命です。

茶の木に発生する病気

セッコク
せっこく

なぜ品種探しなのか?
それは、山間地でお茶作りをするとわかるのですが、
雨が多く、露切れが悪い事が関与しています。
どんな病気かというと
炭素病
たんそ
そして、もち病もち

いずれも時として大発生し、収穫に大きく影響します。
ですので、病気に強い品種が望まれます。
荒茶市場は、ヤブキタでなければお茶じゃないという扱いですのでやむなくヤブ北なのです。
高価な農薬を撒いてなんとかしていますが、茶価が下がればそれも無理な話。

近年の消費者動向に後押しされ変化しつつあります。
それでも、早稲種が多く晩生は、殆ど無い。

晩霜の常習地では、早生は不向きです。
さすれば、
探す、
創る、
作らない。 
なのかなぁ。

久々の雨です。

なつつばき
夏椿

久々の雨です。雨音に布団の中でウトウト。

藁科川の水量がぐっと減ってかなりの干ばつです。
2茶にどう影響するのかな?

自然実生の畑

柳原2柳原1

1枚に収まらない。み難くてスイマセン。
左端が3年前から耕作している畑。
トラックの後ろ(在来種)と右やぶきた

右から左までおおよそ140m。山の中にしてはまとまった広さです。

中程の在来種。
この畑で、炭素病に強いのを農林事務所にお願いして探してみました。
専門の茶業センター研究員の方に応援をいただき
無炭素探し1
無炭素探し
3株マークしました。秋に今1度確認したいとの事でした。

成果はそれなりに期待しつつ見守りましょう。

福祉センターでお茶汲み

11日、地元の大川福祉センターでお茶汲みです。
出来て10年以上経つと思います。
お越しになられた事がありましたが、お邪魔するのは初めてです。

デイサービスでお越しの16名にお茶汲みです。知った顔があります。
あーあの時のあの人この人。

一期一会だ。

もう時間切れ、しまった写真を取り忘れた。

スタッフの皆さんお世話になりました。

友人の撤退

僕より若い40代のH君は、
茶生産グループ「お茶しま専科」の元メンバーです。

彼を取り巻く環境もありますが、意欲的に活動していましたがついぞお茶生産から撤退しました。
それほど茶価の低迷が響いています。
このままいくと3年もしないうちに産地が消えると感じるのです。
近隣から茶工場が個人も共同も消えていきます。

寂しいですねぇー。

時の流れが速く

1番茶の収穫が終えて20日余り
事後処理と2茶に向けて準備を進めていますが
時間が立つのが早く周囲に咲く花も車の窓越しに見る景色のごとく流れていきます。
すいかづら

自然実生の畑

1番茶の収穫が終えて近隣の親父さんが来て
「茶畑が作れなくなったので耕作して欲しい。」と
借地して耕作している畑の続きであったので「いいよ」
と答えたが自然実生(在来種)が含まれている。
如何活用するか?
①そのまま緑茶を作る。
②紅茶をつくる。
③品種を探す。
④改植する。
どうしたものだろう。

とりあえず 修復

部品が真鋳製なので半田付けで修復。
画像-0276
組み立ててテストです。
ダメなら溶接でしょうか?見たこと無いなあ。

修理できなければ、20万円ぐらいの出費になる。

機械は壊れる

2番茶に向け準備です。
動力噴霧器を使っての薬剤散布。
何かおかしい。
ホースがリズミカルに揺れています。
圧力弁あたりがおかしい。
開いて見れば
画像-0273
ポロリと落ちてきたこの部品
画像-0273-2
金属疲労か?
40年余り使った機械だから壊れてもおかしくない。
農機具やさんにもメーカーにも部品が無い。
何とかなるのか

行ってきました古桑庵

小雨に誘われて沢蟹のように山を降りておのぼりさんです。

皆さんに良くして頂きいい日になりました。有難うございます。
お蔭様で久々にもめんさんの眼に・・・。鼻のしたあたりにキラリト光るものを見た。

6時間余りの正座に膝とその周辺がきつく痛い。
お母さん。コンドロイチン。グルコサミン。
世田谷じゃなくて自由が丘の古桑庵
kosouann.jpg

もう?そろそろ窓際族。ここに正座してお仕置きです。
kosouann2.jpg

おのぼりさん

東京自由が丘へおのぼりさん
どんな人に出会えるのだろう?

夜なべ

お茶時期は、殆どの会合はなくなりお茶と向き合う日々なのですが、
月末から夜の会合が増えます。

①市中山間地振興課がカレッジを毎月開催するから参加するようにと。
②博多祇園山笠に栃沢から清め水を汲み届けるツアー企画。

話題はつきない。

生きてたよ

なかなかハードな1番茶でした。
実に多くの方にお世話になりましてほぼ1ヶ月を経過しました。

畑の新芽は、日々刻刻と成長し、工場も原料の生葉が入り、
スイッチをオンすれば最低でも7時間、時には50時間を越す事も
眠い眼を擦りながら朦朧としながらも、怪我無く事故無く無事で何より。

原料となる生葉は、晩霜も無く素直ないい子でした。
しいて言うなら旨みの乗り切らない淡白な感じ。
と感じたが皆さんは如何だっただろうかご意見を伺いたい。

ご来賓

プロフィール

清己

Author:清己
静岡の山奥で
  茶を栽培する
小さな小さな
  ひやくしよう!

カテゴリ
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR