FC2ブログ

茶の木に発生する病気

セッコク
せっこく

なぜ品種探しなのか?
それは、山間地でお茶作りをするとわかるのですが、
雨が多く、露切れが悪い事が関与しています。
どんな病気かというと
炭素病
たんそ
そして、もち病もち

いずれも時として大発生し、収穫に大きく影響します。
ですので、病気に強い品種が望まれます。
荒茶市場は、ヤブキタでなければお茶じゃないという扱いですのでやむなくヤブ北なのです。
高価な農薬を撒いてなんとかしていますが、茶価が下がればそれも無理な話。

近年の消費者動向に後押しされ変化しつつあります。
それでも、早稲種が多く晩生は、殆ど無い。

晩霜の常習地では、早生は不向きです。
さすれば、
探す、
創る、
作らない。 
なのかなぁ。

スポンサーサイト



ご来賓

プロフィール

清己

Author:清己
静岡の山奥で
  茶を栽培する
小さな小さな
  ひやくしよう!

カテゴリ
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR