今年も跡数時間

この1年を振り返り

腰をすえて心静かに・・・

明日の糧にしなければ

でも雑務が残っている。まずはこれからだ。
スポンサーサイト

-3℃ ツメテエー

日ごと寒さがつのります。
昨日朝寝坊をしまして書きそびれてしまいました。
28日餅つきが12臼もありまして筋肉痛でイタ~い。
29日、お寺の檀家総代として、町内の役員として1日終わってしまった。
写真も取れない。

今日は少し片付けて・・・

もう2つ寝るとお正月。

注連飾り

恒例により簡単なものをありあわせのもので作る。
山へ行きウラジロ、赤松、裏山でユズリハ、榊、香花
親戚の農家から稲藁、そして半紙。
稲藁をすがいて袴を取り 縄を途中たれを足して綯って
ウラジロヲ2枚重ねユズリハに榊、香花、赤松の芽をまとめてたれのところに取り付け
半紙で作った??をつけてあがり。
いろんな神様がアチコチにいらっしゃるのでみあうだけ
息子がてつだってくれた。ありがたい。

今時買ったほうが安い。という声も聞くが・・・
めんどくさいと幸せをかね出して捨てている。という声も在る。
誰か解かり易く解説して欲しい。

今日は、西風の強い中 餅つきだ。
おれんのを2つ、私のを3つ、あそこのを2つ あっちのを1つこっちのを1つ
今日1日で終わるのか?
整理棚が置かれた。そんなに沢山あるの?
気が重い。
婆様口だけ張り切っている。

痛いなぁ

冬休みで帰宅中の息子にお手伝いいただいて防霜棚整備のアンカー打ち込みをしていますが
ミルイ息子の手にはまめができ、皮が剥けていたそうです。
そうは言うものの親父も筋肉痛でイタタタタ。
付き合ってくれる息子に感謝です。
そのうち痛みの消えるだろう。

正月の仕度もしなくては、
DCIM0172.jpg
実りがよくないと婆様がぼやいている。

侘び助 咲いてるじゃん

今年も咲きましたネェ
DCIM0174.jpg
DCIM0173.jpg

世の中はクリスマス

過日、お客様からご注文でクリスマス用の包装でと・・・
なにやらさがしてお作りした。
外国へ送られたらしくクリスマスカードが届いた。
DCIM0175.jpg

サンタならぬ郵便さん

40年ぶり

あれっ。
もしかしてTさんですか?
そうです。
誰ですか?
きよみです。
ああ そう。
お久しぶりです。中学卒業以来ですから・・・
1級上の先輩です。
現在教員で退職したら生まれ故郷に隠居する予定らしい。
そして、お茶を作りたいと・・・
嬉しいじゃありませんか。
おだてられてもいないのに一人喜んでいます。

祝 傘寿

国の象徴である天皇陛下が傘寿となられた。おめでとうございます。

我家にも高齢者が生涯現役を全うすべく日課に励んでいる。
今日は、一人はそば挽き、一人は妹の法事。
元気に人生を謳歌していただきたい。

防霜棚部品作成

北西の風も静かに治まりましたので、防霜棚整備の部品作成です。
鉄管に鉄板を溶接作業。あわせてワイヤーを掛ける角付け作業。
DCIM0171.jpg
DCIM0170.jpg

白いじゃん

IMG_0032.jpg
 
地域の主峰七ッ峰に雪です。
冷たい北西の風に ブルブル
今日は静かになるのかなぁ。

ボチボチ

いいお湿りだネェと声を掛けられそうだなぁと答えたが
何ミリ降ったのだろう。
川の流れも増えず、大地に吸収されただけかなぁ。
大したこと無いんだろうなぁ
雨露で畑に直行できない。
ボチボチ行こか。

雨でよかった。

雨。
いいお湿りです。
これから雨が少なくなりますから
静かにしっとりと地面に含ませて ありがたい。

標高800m~雪模様です。
昨夜も会合です。
奥藁科大川お茶まつりの概要が決まった。
4月6日(日)9:30~
大川の各所で7+1で茶席が設けられ、自慢のお茶やそばが楽しめる。


雨か 雪か?

雨ならいいけど雪だと防霜棚が危ない。
雪の重みで支柱が折れ曲がる。
過去に苦い経験をしている。
降雪対策をしておかねば
もしかの時は間に合わない。

俺等ひやくしようは、大自然の中に生きている。
ささやかな抵抗をしてみるのに過ぎない。

DCIM0169.jpg
<まゆみ>
なかなかの実りだなぁ。
いつもならヒヨドリが啄ばんでいるのになぁ。
実りがよくて、他のえさが豊富にあるのか
野鳥の数が減っているのか?
如何なんだろう。?

穏やかな晴れ

DCIM0166.jpg
西風の陽気が治まり穏やかな陽射しに蔓梅もどきが映えています。

栃沢川右岸地区に

栃沢に3つの組があるが、日当たりのよい右岸側2組に簡易水道整備された。
中山間地直接払い制度での資金を作り、市の補助を受けて
合意形成も出来落成の運びとなった。
パチパチパチ。手を叩いて喜ぶことだろう。

立ち上げ当初関わらせていただいたが、地区全体で合意形成が出来なかったのは残念だ。
構想5年合意形成4年白紙撤回から再立ち上げ3年で落成。

あのときの白紙撤回の決断は正しかっただろうか?
根気強く合意形成に努力して・・・いつのことやら。

天の時、くじ運が悪い。

自治会 組長会議

新年会の打ち合わせです。
2月の総会の運営も話題に
20~40台がゼロ。後継者問題は深刻。
どうする。

いよいよ氷点下

やっぱり寒いなぁ。
そんな中あちこちでイルミネーションで華やかだ。
町内ぐるみで施工して数万人を集めているとか。

今日もカザハナが舞うだろうなぁ。

さむっ

昨晩氷点下だった気温は今朝3度と上昇。
でもさむっ。
この寒さの中凛として花を咲かせている。
DCIM0165.jpg

寒さに負けず 否じぶんに負けず
野の花のように

北風小僧がやってきた。

気温4度。風による体感温度が低く感じられる。
ふゆだよなぁ。
温かいものがいいなぁ。

来月の お茶しま専科新春研修用の新幹線チケット購入に山を降りてみれば
師走の街は電飾でキラキラ派手やかだ。

お茶しま専科 新年研修の段取り

雨音を聞きながら1ヶ月先に近づいた新年研修の段取りです。
行き先は、宇治周辺。朝宮、月ヶ瀬、城陽をレンタカーで
ナビゲーターに飯田辰彦氏を同行いただいて1泊2日。
宿、レンタカー、新幹線の切符の手配。
手作りですからアーしてコーして 時間も予算も足りません。
あ~ぁ面倒だなぁ。足して、引いて、削って、確認して
お昼はどうする。もう少し勉強して
あ~ 疲れた。続きはまた・・・

静岡百選に

「静岡百選」10月号・12月号のオクシズドライブシリーズに
コレ一番事業の「種まきから始まる こだわりのそば打ち」
が掲載されています。
DCIM0163.jpg

4回目のそば打ちは2月号かなぁ?たのしみにしよう。

久々の雨。イイお湿りになるといいですね

コレ一番 そば打ち体験

この夏から4回シリーズで開催された最終回のそば打ち
IMG_0025.jpg

IMG_0028.jpg
指導員の丁寧な指導で細く上手に打てましたよ。
このそばの風味は文字や映像では伝えきれない。
来年もやって欲しいと参加者の声でした。

スタッフの皆さんお疲れ様でした。
来年も開催できてファンが増えるといいですね。

師走八日?

八日神さんにぼたもちをあげて 

事を納め 新年を迎える準備を始める日
と言うので合っているのでしょうか?

無理強情に押し付けては駄々っ子ならぬ・・・。

「大心」玄関に掛けてある色紙です。
お書きになられた丹羽廉芳禅師さんによれば
太平洋のように広く大きな心だと
怒るなと理解した記憶がよみがえる。
また、福島慶道老師は「馬鹿になれ」と言っていたなぁ。
おりゃぁ 利口じゃないし 馬鹿そのものだ。

コレ一番のそば打ち体験に顔を出して

村の入り口に吊り橋ができた。

村の入り口に吊り橋が出来た。
DCIM0159.jpg
一昨年の台風で農道が崩壊。
迂回路を検討した結果、橋を掛ける事になった。
災害復旧で整備された。
費用対効果は如何なんだろう?

あれから3年

町内の有志や子供たちと植えた紅葉は
DCIM0147.jpg
少しずつ大きくなっている。
DCIM0145.jpg
彩りを見れるようになるにはかなりの年月が掛かりそうだ。

おくてのもみじ

庭の紅葉は晩生なのか
DCIM0161.jpg

DCIM0162.jpg

DCIM0160.jpg
残り物で静かに
満足。
安いなぁ。

袋井の先輩方お見えに

              DCIM0152.jpg
遠州夢咲き農協所属の茶農家さんがマイクロバスでおみえです。
付き添いで見えられたのが機械メーカーのOさん
お久しぶりです。

小さな個人経営を見ていただきました。
恥ずかしい限りです。

ごうじょっぱりを叱咤激励していただきありがたい限りです。

経営ですからずっと続けていく為にここ数年如何乗り越すか大きな課題です。
なんとか乗り越さないと先にいけません。

この時季の茶葉のように

今年の紅葉は?

DCIM0158.jpg
栃沢集会所にある東福紅葉

東福寺は今年も大変な賑わいだったと友人から聞きました。
発色が今一歩かと思いましたが如何なんでしょう。



地域防災訓練で

9時5分前から有線放送のマイクの前で訓練を報じサイレンを鳴らし
表示シートを広げ
DCIM0153.jpg

避難場所へ、点呼を済ませ
DCIM0155.jpg
非常食のアルファー化米にお湯を入れ、
DCIM0156.jpg
豚汁を作り特製南蛮を掛けて 美味いじゃん。
片付けて終了。

「百福」製造

残り一月。
大晦日にはそばを食べて除夜の鐘を搗いて煩悩を払い新年を・・・。
栃沢茶を育てる会では京都東福寺で除夜の鐘を搗いた後
配られる「百福」と命名された福茶を奉納している。
その製造だ。
DCIM0150.jpg

形になったところで日が沈む。
反省会
DCIM0151.jpg
おでんを1なべ食べちゃった。

ご来賓

プロフィール

Author:清己
静岡の山奥で
  茶を栽培する
小さな小さな
  ひやくしよう!

カテゴリ
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR