さつきも咲いた

DCIM0415.jpg
昭和の時代を懐かしむそんな情報が多かった。
小雨から本降りによく湿るだろう。
スポンサーサイト

停電から

昨夜の停電から電子機器が誤作動エライコッチャ
DCIM0413.jpg
クマシデだったかなぁ。
よそ見をしてるとぶつかっちゃうよ

新茶はみるくて淡白だなぁ。あわてないあわてない
旬があるだろう。適期に収穫しよう。
茶の木の都合。オレの都合。

新茶のみにいらっしゃい。

摘んでみた

少し早めでありましたが県農産課からの要請もあり摘んでみました。
DCIM0412.jpg
あと3~4日ほしいなぁ。
いろんな都合ですから・・・

早速25k機で蒸して揉んで乾燥して荒茶に

近日茶摘み

天気都合と芽の具合とオレの都合で自然仕立て園でお茶摘です。
3日の「新茶を楽しむ会」にお出しいたします。
機械摘みの畑も芽ぞろい良く育っています。
DCIM0408.jpg

不安定な天気

ぽつぽつ
ごろごろ
ざ~
湯立ちです。
こんなとき出かけなければ否だなぁ。
まして飲み会。
でも明日の朝冷えると・・・

無事だいなぁ。
今日はいいかなぁ。
DCIM0404.jpg

待機

いろいろあってさぁ。カリカリしていて天気もよく確認せず眠ってしまった。
夜中に目が覚めたら近所の防霜ファンが回っていてビックリ
あわてて畑へ棚閉めに1時間半。夕立の梅雨でやたらと重い。
やれやれと思えば新聞屋さんが・・・

段取り良く仕事しよう。

DCIM0402.jpg
工場の掃除の日々時間が掛かります。
新茶にゴミが入らぬよう。とにかく丁寧にひとつづつ。

雨上がり

DCIM0397.jpg
雨上がり茶の芽はどんなかなぁ。
DCIM0396.jpg
日向の畑
DCIM0398.jpg
3日「新茶を楽しむ会」用の富厚里の畑
摘めるのは月末かなぁ?

初摘み何時にしよう

茶園巡回してこよう
DCIM0387 (2)

雨音がいいなぁ

布団の中で雨音を聞きながら あめだなぁ~。
DCIM0385.jpg
先週全品の出品園を巡回させていただきました。
流石にいい管理状態です。
俺のところじゃ難しいなぁ。

雨よ シブツかず

雨がしっかり降らないなぁ
これじゃ困ったもんだ。しっかり降ってください。
DCIM0389 (2)
サルトリイバラ

予報の雨

予報通りの雨です。乾いていた空気が柔らかくなっていきます。
DCIM0391 (2)
エンレイソウ
この後、天候がよければグット茶の芽も伸びるだろう。

咲いた。

DCIM0390 (2)
<山芍薬>
咲いた。清楚だなぁ。

DCIM0384.jpg
ニリンソウ

咲き初めだから一輪でさきはじめた。
なかなか増殖できない。如何したらいいのだろう。

あけびの

DCIM0375.jpg
♪山のアケビは名に見て開く
下のマツタケ見て開く。

若い頃先輩がよく歌っていた。
秋には・・・

桜を楽しむ

DCIM0349.jpg
自宅裏に咲く江戸紅八重しだれ

一雨欲しいなぁ

良く乾いてきました。一雨欲しいなぁ。
DCIM0380.jpg
DCIM0378.jpg

紅葉も芽吹く

DCIM0310.jpg
もみじが芽吹いてきた。
19年暮れに種拾いしたものだ。
来週週末に地域の子供たちが京都東福寺に出向くらしい
紅葉の苗拾いが目的だが、上手く拾えるかなぁ。

向かいの山から

10年ぶりに向かいの山から栃沢を覗いてみました。
DCIM0371 パノラマ写真
中腹に「栃沢」↑                    藁科川下流↑          

「新茶を楽しむ会」の案内作成

5月3日からの「新茶を楽しむ会」の案内作成。
まずは原案、昨年を参考に内容は如何だろう。
検討してみてもあまり変わり栄えし無いなぁ。

今週中には発送したい。

直したつもりが

昨日直したつもりの棚がまたもや桁が接続部ではずれやり直しです。
桁がカーブしているので接続に使用しているパイプが
思った通りになっておらず再度修正です。
自分で手がけたものなので修理も自分もち
これを業者にお願いすれば業者を攻めることになり
ストレスになります。
今度は大丈夫。

棚が・・・

6日はイベントだったので棚を広げて覆ったままにしました。
西よりの風も吹いていたのですがにわか雪が舞ったりという天気。
7日株面温度が-4℃と冷え込んだ。
見回りに行ってみると風が強かったんでしょう。
アンカーが抜けて桁の繋ぎが外れてしまいました。
厄介です。今までに経験の無いことです。
畑の近くで視ていた人がいて「すげぇけよ。凧になって壊れるかと思った」と
何とか修復せねば
道具を持ちに帰り準備。
アンカーを打ち直し、小張り線を緩め桁を接続。
小張り線を張り、全体の緩みを調整して4時間あまりで復旧。
このくらいで済んで良かった。

冷えますネェ

山香一服 終わったー
花冷えとはいえ雪が舞ってビックリ。
DCIM0339.jpg

DCIM0341.jpg

ひとりしずか

DCIM0328.jpg

山香一服本日開催

花は咲き蝶が集まってくる。
DCIM0302.jpg

DCIM0303.jpg
蜜を吸いに着ているのは誰だろう。

明日の準備あれこれと

月遅れの雛祭りを終え

息子の春休みが終わり宿舎へ送り
日曜日の準備です。
DCIM0287.jpg
看板を作り
DCIM0233.jpg

あれもこれも・・・
自分お席は如何する?

春ですね

DCIM0325.jpg

DCIM0320.jpg

DCIM0322.jpg

DCIM0323.jpg

春進む

黒文字もまもなく開花です。
やぶきたの萌芽は、まだです。
DCIM0306.jpg

4月だ

ひと月もしないうちに新茶が始まる。
準備をせねば・・・
DCIM0299 (2)

ご来賓

プロフィール

清己

Author:清己
静岡の山奥で
  茶を栽培する
小さな小さな
  ひやくしよう!

カテゴリ
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR