貴船菊

貴船菊が咲き始めた。
DCIM1877.jpg

8月も終わり、前半暑く後半雨の多い夏だったなぁ。炭素病が多発するだろうなぁ。
明日は茶話会。ほうじを用意しておかねば
スポンサーサイト

冷蔵庫 5

匂いが気になります。
脱臭剤として炭をコンテナー1杯と仕上げの際出る浮葉と粉などきにならなくなるまで置いて・・・
何時まで待つのだろう?
その間に、簀子に整理用のラインを書いて、
DCIM1890.jpg

ついでにドアを開けたときのスペース確保に黄色のラインを書いて
DCIM1889.jpg

冷気を逃がさないよう出入り口にビニール製のスリットカーテンを付けて、
DCIM1887.jpg

ドアを開けたら庫内灯が点灯、閉めたら消灯するスイッチを取り付け
DCIM1888.jpg

何時になったら…

全品の結果発表があったがまたも残念な結果に トホホ


冷蔵庫 4

配管作業 銅管を曲げながら接続部はろう接。
DCIM1881.jpg
ガス漏れの検査、真空引き、冷媒注入。
DCIM1883.jpg
試運転。
15分ほどで0℃に。
あとは出入り口のカーテンと床貼り、コンテナー

このツンと来る匂いは発泡剤それともコーキング?
木炭と茶の粉を置いてしばし待とう。

冷蔵庫を 3

マスキングテープを貼り目地のこーキングをし、庫内灯、温度計などを取り付け
室内機を・・・
DCIM1878.jpg
DCIM1879.jpg
配管、配線、試運転とつづく。

冷蔵庫を 2

箱を組み立て始めて外形がほぼできた。
大人のプラモデルといったところかなぁ。
DCIM1875.jpg
ドアはスライドタイプに

冷蔵庫を

荒茶の保管は、これまで知人の茶問屋さんにお世話になってきました。
手元に欲しいと思いつつ諸事情で・・・

建物の都合で高さ(外寸2200)でお願いしたのに(内寸2200)になって上がってきた。
基礎からやり直し、保管の棟桁を移動、電気の配線を移動、使えないスペースがぐっと増え
すれでも無理やり何とか納めるよう努力して プンプン
DCIM1873.jpg
プレハブ冷蔵庫だけどランニングコストが安く済むようにと冷凍庫仕様の厚み10cm。
後は楽しくできるかな?

15年前の

夢を形に そう思ってもすべて叶うわけじゃない。
その時にはできないことが多い。後で・・・だから夢になる
15年前にそうしたいと思ったがやもう得ず流されてきた。
若しかしたら叶うかも

家訓に 必要な物は買うとも欲しいものは買うな という一節がある。
欲しいものと必要なものと仕訳に悩むことも多い。
必要なものに仕分けられるが諸事情でなかなか進まない。
あぁ~。

島田の宿で

島田の宿へお誘いを受けて行ってきました。
ご同業の皆さんが軒を並べて
DCIM1871.jpg
筋向いは若い女性の人だかり 売り上げも良かろう。

さて、お客さんに喜んでいただけただろうか?
DCIM1870.jpg

秋海棠

秋の花が
DCIM1869.jpg

緑茶コンテスト ぽりぽり

緑茶コンテストの結果は?
残念!
ピントはずれかなぁ。またのチャンスに。

雨上がりに

雨上がりに播いた肥料がいい感じに醗酵しています。
DCIM1858.jpg
来年のお茶も美味しくできますように。

トンボが

20日、気温21℃ 雨。

トンボが家の中へ
DCIM1866.jpg
お客様はオニヤンマですね

インターン研修生

農林事務所から大学生が研修にやってきた。
職員が先ごろ購入されたダージリンの紅茶を飲ませていただいた。
これが紅茶ですか?と思う。
グリニッシュつ言われるものなのか
DCIM1867.jpg

2茶やぶ北で試作した水色
DCIM1704.jpg

グリニッシュと緑茶おくゆたかの茶殻
DCIM1868.jpg
いいものを見せていただいた。
来春チャレンジしてみよう。

朝も早くから

10日ほど前だが近所のオジサンは明るくなり始めた5時には玉のような汗をかいて深耕をしていた。
DCIM1851.jpg
80㎜程の雨量でいいお湿りでした。

ネズミが

17日、雨、気温19.5℃
夜中コトコトすると思ったのでネズミ取りを置いてみた。
餓鬼飯を食いに来たのか?
無益な殺生をしないように
DCIM1801.jpg

爆竹

15日、迎え火として使った竹を灯に薪を加えた焼く。
そうすると、節にある空気が暖まり突如 bann! 爆発する。
何故こうした風習が残るのか解らないが・・・
DCIM1861.jpg
これぞ爆竹だ。

お寺で

無住のお寺が故に役員として半日火の守りをした。
大きな栢木の下は清々しく宿題も一つ片付いた。盆礼もいかなくちゃ

迎え火

13日夕刻お盆の迎え火
DCIM1860.jpg
お寺の役員としての仕事も加わりやりくりが・・・

赤とんぼ朝日の中で

朝日の中で
DCIM1857.jpg
赤とんぼは飛び交い朝食でしょうか?

徳島のYさん、東北への帰省途中にお立ち寄り冷茶で一服。 お気お付けて
今日はいいお湿りになるのかなぁ。

ゴマの花

ゴマを播いてみた。
DCIM1832.jpg
収穫までたどり着けるか?

ゴマフボクトウ

ずい虫といわれるやつです。
DCIM1848.jpg
茶の樹にも付きます。

小さな秋の気配

暦では8日立秋、夕立があってなんとなく日曜を挟み今朝は気温19.5℃秋の気配だ。
DCIM1822.jpg
オトギリソウ

夕立

二ヤミス続きの夕立が雨量になった。22mm。
とりあえずいい雨だ。まだ足りない。

前前任の普及員が奥様とご両親で訪ねてくれた。
小麦を栽培されたそうで製粉されておすそ分けをいただいた。
仏蘭西パンを作ってみよう。

雨だれを捉えてみようと…
DCIM1819.jpg

七夕

月遅れの行事です。
息子の友達が河原でBBQをして塒に家へお泊り。
学生さんにもお手伝いいただき
里芋の葉に乗った夜露を集めて墨を磨り短冊に願い事など書いて
DCIM1847.jpg
ご近所でもやらなくなりましたねえ―

学生諸君は

息子の同輩たちが川で遊びその後ねぐらとしてやってきた。
ディナーがつづき
DCIM1846.jpg
厚み3cmのローストビーフを・・・乾杯だけで失礼した。
思考回路が違う。俺がずれているのかなぁ。

金柑の花が

金柑の花が咲いた。
樹高60cm程だが花はよく咲いた。
点滴灌水試行中。実入りが楽しみだ。
DCIM1799.jpg
もうそろそろ一雨欲しいなぁ。

ぼんゆり

コオニユリノ花が咲き始めた。
DCIM1837.jpg
早朝の撮影で花弁が反り返っていない。
DCIM1782.jpg鬼百合
鬼百合のようにムカゴが無いので種でしか増えない。発芽まで2春掛かる。花が咲くのは5年近くかかる。鱗片で増やすこともできるそうだが元が無くなる。
何とか増やしたいと思うのですが、・・・

未来のお客様

気温23度と熱帯夜を知らない。
小学3年生が夏休みの宿題におじいちゃんと尋ねてくれた。
DCIM1836.jpg
子供とはいえ適格にわかりやすく答えるのは難しい。
更なる精進をと

赤とんぼも避暑に

昨日雷様はお越しにならなかったが赤とんぼが避暑にやってきた。
DCIM1805.jpg

待ち人来たらず

森の縁台で遊ぶことにして
わきを流れる沢の水で手洗い。
DCIM1825.jpg
水温17度弱なかなか冷たいぞ。

お客様から頂いた岡持茶道具セットを持って縁台に
10時の気温 23度と快適だ。
DCIM1831.jpg

本を読み眠くなってゴロリ。 気づけば木漏れ日のスポットライトが
DCIM1834.jpg
くもいきがきになるなぁ。片づけて
夕立 二ヤミス 残念。
DCIM1835.jpg
また来年。

ご来賓

プロフィール

Author:清己
静岡の山奥で
  茶を栽培する
小さな小さな
  ひやくしよう!

カテゴリ
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR