秋の風に乗って

30日、晴れ、気温14.5℃

あま~い香りが鼻をくすぐります。
風上には
DCIM2025.jpg
銀木犀が咲いています。
スポンサーサイト

茶園の裾刈り

29日、曇り、気温16.6℃

十五夜、スーパームーンとお月さんの話題が続いています。
雲の合間からチラリと拝見。

茶園では、裾刈りが進行中。
DCIM2015.jpg
真っ直ぐ刈れないんだよなぁ。

十五夜お月さん

28日、曇り、気温17.6℃


スッキリと雨の上がらない天気。
DCIM2017.jpg

山栗といわれる芝栗ご飯を炊いてお供え物をして灯明をつけて   見えないなぁ。

「5台分の自転車置き場を作ってほしい」と娘に言われ、有り合わせの材料で組み立ててみた。
DCIM2018.jpg

茶話会 神無月

27日、雨、気温18.1℃

茶話会(神無月)
10/1 10時~ 栃沢 山水園
自然実生(在来)「径山」を楽しむ
お越しの節は、ご連絡いただけると助かります。

昨年見つけた黄色い葉の枝は今年も生きている。
DCIM1956.jpg


いいお湿りです。

26日、曇り、気温17.9℃

雨量54㎜と好いお湿りです。
庭の隅に
DCIM2012.jpg DCIM2013.jpg
彼岸花に続いて咲き、秋を告げます。

東福紅葉駿府公園に植樹

25日、雨、気温16.8℃

24日の新聞に掲載されました。
「東福寺カエデ植樹」

今日も雨ですネー。

24日夕刻、SDTで21日参加した移住促進イベントの報道がありました。

DCIM2006.jpg

シルバーウィーク終わったぞ

24日、くもり、15.4℃
一雨あるかな?

昨日、地域カレッジの皆さんが訪れてくれました。
嘗てヒューマンカレッジというおだっくいの集まりがあった。その後継らしい。
質問も前向きだ。
如何したら茶農家は元気になれますか?とか
何か手伝えますか?などなど
若いというのはいいなぁ。
ついつい触発されてしまう。
DCIM1927.jpg
在来そばも伸びてきた。

「芋を煮たので・・・」

23日、曇り、気温17.5℃

昨晩、お隣さんからお招きです。
畑で採れた里芋を牛肉でだしをとりうす味に仕立てた上品な親父料理です。
朝晩水かけに励んだと・・・。

DCIM1969.jpg
紫蘇が花を咲かせた。お仲間のシモバシラもそろそろかなぁ。

奥藁科で 暮らしてみませんか?

22日 曇り 16.8℃

限界集落から崩壊集落へ移りつつある。
限界集落で踏ん張れるのか?

俺ら世代は町の学校へ出してやるで街へ出ろと親や先生に言われた。何の疑いもなく。
結果、お爺捨て山、子供の少なく学校の存続が危ぶまれている。
田畑は荒れ 鳥獣害に悩まされ・・・・
そこで、都会の人に 自然豊かな山に暮らしてみませんかと体験ツアーを企画。21日の一部を
ごあいさつ
DCIM1981.jpg
緑茶の産地ですが紅茶つくりにチ茶レンジ
茶の芽を摘んで
DCIM1997.jpg
萎凋時間をワープして
DCIM1989.jpg
醗酵時間に
DCIM2000.jpg
乾燥工程
DCIM1991.jpg
DCIM2004.jpg
静止乾燥となれば
町内散策と川遊び濡れた体は温泉に入り
風呂上りに紅茶のテイスティング。
DCIM2005.jpg
自分が揉んだ紅茶は如何でしょうか?
この後民宿に移動 学校周辺を散策して 夕食を挟んで地域の若夫婦世代と交流した。
静岡新聞掲載。後日、TV放送があるだろう。SDTです。

昨日、同級生と飲んで、学校の存続が危ういのは…お前は何をしていると
あなたのそんけいするR.Mさんと一緒にがんばっていますよ。


同級生

21日、曇り、18℃

世の中はシルバーウイーク。
中学の同級生から「飲もう。」と誘っていただいた。
だから今朝は頭がガンガン。
DCIM1920.jpg
さくねん分けていただいた岩シャジンが咲いた。

友暮住宅

20日、曇り、気温17度。

お引越しのお手伝い。
シェアハウスという暮らし方。そういうのもありかも
友達が近くなるが接近しすぎない。
我儘が不協和音になるかも

地域もある意味空間の共有だなぁ。

DCIM1965.jpg

お茶ツーリズム勉強会

静岡市主催の勉強会です。
前回7月にもあったのですがお休みしたので今回初参加。
前回のまとめを聞きながら
お茶が飲みたいなぁ。でもでない。
担当に聞いてみた「よさんがりません」
日本一の職員給与を市民は払っています。
「おちゃのまちしずおか」と唱えているだけですネー。
流石お茶の街静岡ですネーと言われることをしてほしいとおいます。
DCIM1979.jpg
魂の入ったことに育てられるか?ダダのお題目に終わるか関係者(自分も)の意識と行動に掛かっている。
誰に鈴を付けよう?

全国茶品評会入札会

18日、雷雨、21.1℃

昨日の全品入札会。近年になくなかなかの賑わいでした。
出品茶を落札できるか?強気で・・・
無事落札。
11/8~15お客様に楽しんでいただけるよう準備しよう。

大臣賞の作品たち
DCIM1971.jpg手もみ茶
DCIM1972.jpg碾茶
DCIM1973.jpg玉露
DCIM1974.jpg釜炒り
DCIM1975.jpg玉緑
DCIM1976.jpg煎茶




曼珠沙華

17日、雨、気温16.8℃
曼珠沙華の花が咲き始めた。
DCIM1962.jpg

昨日、インドからコックをなさっているご夫妻がお見えになった。
紅茶の産地らしい。写真は撮れない。
時間に追われ引き揚げて行かれた。

今日は全国茶品評会の入札会。みなさんの力作を見に行こう。

茶の花が咲き始め

16日 曇り 気温17.3℃

茶の樹の裾に花が咲き始めた。
白く小さな花は可憐です。
DCIM1924.jpg

いいあんばいだ。

15日、晴れ、気温16.2℃

先日の雨上がり撒いた秋の肥料 上手にカビてます。
DCIM1958.jpg

DCIM1960.jpg

にわか雨の中

14日 晴れ 気温15.7℃

昨日はにわか雨の中 地区の運動会 にわか雨で出足は良くなかった。
丸太切り「与作」は相変わらずの人気だ。
DCIM1928.jpg

My紅茶を作ろう③

13日、晴れ、気温16.8℃

昨日、4時起きで薬散を済ませ。
7月におこなった「My紅茶をつくろう」という企画のBBQ。
天候に恵まれ良い日和です。
会費が無く、食べたい。飲みたい。を持ち寄り、庭に遮光ネットを張って
生簀のヤマメを捕まえてワタを抜き竹串にさして塩を降りグリルへ その命いただきます。
DCIM1947.jpg DCIM1949.jpg
成島氏の手掛けた川根産釜炒り茶をグラスに入れて水出しで乾杯。
Kさんの焼きナスに生姜と醤油。
DCIM1950.jpg
Mさんがレモン風味の鳥を焼き
DCIM1953.jpg
Oさんにお持ちいただいた「喜久酔」 飲み口宜しく酔ってしまい
Sさんのピザをシャッターチャンスを逃してあれもこれもご紹介できないのは残念。
宮崎牛登場。
DCIM1952.jpg
記憶にないがフルーツも
DCIM1954.jpg
その器が素敵です。

腹いっぱい食べました。ご馳走様でした。

11/8 活動発表しよう。


山茶花が咲き始め

12日、晴れ、気温17.5℃

山茶花が咲き始めました。
DCIM1940.jpg
昨日も秋肥投入。
DCIM1939.jpg
配合肥料(菜種粕(圧)、魚粕(身)、エビ・カニ殻、硫酸カリ)1500kg。神様へのお供え物。
薄暗くなるまでがんばって撒き終えた。

どうなる紅茶ふぇすBBQ。

畑に立って

11日、晴れ、気温18.5℃

昨日久々に野良仕事。秋肥を撒きました。お茶の枝は雨続きで水ぶくれ。
この後「炭素病」が出るんだろうなぁ。
夜なべに「お茶しま専科」の集まりで茶園巡回の打ち合わせ。
DCIM1936.jpg

北関東は御気の毒です。

台風一過

10日、快晴、気温18℃
DCIM1934.jpg
雲一つない快晴です。
道路も支障ない。まずは良かった。北関東が思わぬ被害に

畑の石垣から
DCIM1921.jpg
雨量は230mm畑の中は暗渠が整備されている。

藁科川は
DCIM1923.jpg
コーヒー牛乳が・・・

台風接近

9日 雨 19.2℃
夜半から雨脚が強まり時間10mm超えに 72時間で130㎜超え
雨風はさらに強まり これからだ。
おばちゃんのまじない 風切り鎌
DCIM1918.jpg

また雨 台風か

8日、雨 気温20度

朝からというより昨夜から雨。この先台風が直撃なのか?予報が気になる。
赤焼け病対策の銅剤を用意しておこう。
DCIM1896.jpg

7日、19℃

はぎのはながさきはじめた。雨の日が続きます。
DCIM1917.jpg

台湾から

6日朝、気温17度。

昨日、いろんなご縁から台湾からのお客様。
言葉が通じない壁は大きいと感じますね
午前中内牧のM農園さんでもてなされ、午後栃沢にお越しになられた。
200㎜弱の雨で土砂崩れ。午後には通行可となりホッとして・・、
骨董屋さんを気になされて引き揚げられた。
こちrらの勉強不足。何か粗相をしたかなぁ。?
DCIM1897.jpg

農道整備

農道のコンクリート舗装。
市の助成を活用して受益者で整備。
DCIM1912.jpg
午前中2時間余りで一気に打ち込み
DCIM1913.jpg
距離33m。過不足なくピッタリ納まった。
目的地まであと2年。

秋桜

コスモスが開花。
DCIM1892.jpg

農道整備の3年目。市の支援を受けて生コンの材料支給の準備。幅員3m距離33m。
DCIM1458.jpg

秋雨前線

前線なんかで大雨降りに100mm越え
DCIM1899.jpg
さわがにも出てきました。
DCIM1901.jpg
自然仕立て園は雨露の重みで枝が転び加減
DCIM1900.jpg
前線北上で
DCIM1906.jpg
雨の切れ間に保護材を撒こう。

雨です。

いい降りの雨です。でもこう雨が続くと炭素病の発生が気になります。
萩の花が咲き始めました。
DCIM1891.jpg

9月は雨でスタート

茶話会はほうじを2種お楽しみ戴こうと思考しております。

茶の花も見られるようになった。
DCIM1894.jpg

ご来賓

プロフィール

清己

Author:清己
静岡の山奥で
  茶を栽培する
小さな小さな
  ひやくしよう!

カテゴリ
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR