年越しそば

大晦日、年越しそばだ。
昨日、ばあさんが製粉したので、そば打ちして食べよう。
細く,長~く、出来るかな?

年越しそばの始まりは博多の「運そば」にあるらしい。
スポンサーサイト

しめ飾りを

30日、気温0℃ 冷えてます。

しめ飾りを作らねば

助っ人

冷えましたねー。 まあ平年並みか?
餅つきに助っ人が来ました。
DCIM2327.jpg
知人は60臼を撞くのだそうです。すごいなぁ。

餅つき

年越しの餅つき、10臼を越したできるのか?

あれもこれも

あれも、これもできないんだなぁ。

梅の花が

例年より1月ほど早く梅の花が咲いた。
DCIM2326_edited-1.jpg

植物は素直だなぁ。

常滑の急須作家水野さん訪問

1月下旬(1/31予定)常滑の水野さんを訪ねたいと思います。
11月の茶会で「行きたい」といったのは誰。
ご連絡をお願いします。
DCIM2156_edited-1.jpg

茶の実

ベニバナ茶の実は、種を包む皮まで赤い。
DCIM2202_edited-1.jpg

鹿だ

夜なべに新年会の打ち合わせに出かけ出くわしたのが
DCIM2319_edited-1.jpg
こいつだ。
7頭ほどの群れでしたがこいつだけが立ち止まり立ち往生。
かなりの数で増えているようだ。
マタギさん 居ますよ~。

これで平常

この時期これで普通かなぁ。
DCIM2308_edited-1.jpg

角材になった。

DCIM2307_edited-1.jpg
この後、背割りを施し木口に割れ防止のボンドを塗って自然乾燥する。

切り落とした折半で取れるのは?

丸太が角材にもう少し

おじいちゃんの製材は、丸太がもう少しで四角になる。
DCIM2305_edited-1.jpg

バケツに

初氷は、例年より遅れた。
DCIM2317_edited-1.jpg

寒~い

18日 晴れ 気温0℃ 風なし  

今朝は初氷だろうなぁ。
DCIM2235_edited-1.jpg

イチゴのような?

丸太をもらいに行って渡場で目に入ったイチゴのような野草。
DCIM2258_edited-1.jpg
へびいちごかなぁ?
このところ春先の天候で間違えたかも。

製材(木挽き)

先日譲っていただいた丸太を製材(木挽き)しています。
DCIM2279_edited-1.jpg
木口に木取りの墨をして、この見立てがものをいう。

種をいただき

平成19年暮れに種をいただき播いて育ててきた東福寺のもみじ
今年も少し大きくなった。
DCIM2285_edited-1.jpg
地元産の彩も
DCIM2276_edited-1.jpg
DCIM2275_edited-1.jpg

手炒り焙じを作ってみよう

どうやって作っているの?
という問い合わせに実際にやってみましょう。ということで
ガスコンロに雪平鍋とヘラ、茶葉(こわ葉の粗いもの)

鍋を温め(230℃位)、茶葉を入れかき混ぜけむが出てきても我慢し、
色が変わりふわっと膨らみ感がみられ、焦げ過ぎない程度に
何度かトライしこんな感じかなぁ。と試飲
DCIM2293.jpg

お持ちいただいたチーズケーキと・・・。ごちそうさまでした。

静岡百選 12月号

「今回で休刊です。」とっても寂しいなぁ。
静岡百選

いい降りでした。

冬場にしては170mmと大雨。
農林短大でイチゴ品種「きらぴか」を試食。2年ほどで県内に広がるだろう。
DCIM2260_edited-1.jpg

時ならぬ

11日 暴風雨 気温15.7℃
山小屋の屋根がトタン葺きで叩き付ける雨音に目が覚めた。
雨だから朝寝しようと思っていたのに・・・。
 結露でガラス戸が汗かいています。
DCIM2240_edited-1.jpg

在来作物

「在来作物と私」とタイトルされた冊子がまとめられた。
DCIM2238_edited-1.jpg
図書館で閲覧できると・・・。

檜丸太

檜の丸太を求めた。
末口40㎝の70年 玄関の鴨居にしたいと思っている。
DCIM2259_edited-1.jpg
製材は91歳のおじいちゃん。

蝋梅の花が

8日 快晴 気温3℃ 風なし

早くも蝋梅の花がほころび始めた。
DCIM2247_edited-1.jpg
冬の始まりは暖かいんだなぁ。

地域防災の日

地域防災の日、集会所に出頭。
DCIM2255.jpg
人員確認で59と・・・。確実にマンパワーが落ちている。

風止んで花落ち 山更に

6日 曇り 気温6℃ 風なし
地域防災訓練

昨夜の強風は静かになった。
DCIM2192_edited-1.jpg
 
DCIM2249_edited-1.jpg

冬が来た。

5日 晴れ 気温8度 風あり

昨日は北西の風で白いものが1日舞っていた。
勇み足になった椿は強い風に震えている。
DCIM2239_edited-2.jpg

DCIM2237_edited-2.jpg

北風が一晩中

4日 曇り 気温6度 風強し

雨が上がって風が吹き始め一晩中 山小屋は風に煽られミシミシと軋みます。
風花交じりの冬らしい日になるだろう。

DCIM2188_edited-1.jpg
DCIM2233_edited-1.jpg

12/1 静岡新聞 清流

晦日初めにこんな記事が
DCIM2242_edited-2.jpg
新聞の元ネタに係わっているだけにチョッと嬉しい。

東福寺のもみじは如何だったんだろう。
栃沢じゃやっとこんなもん
DCIM2246_edited-1.jpg
DCIM2245_edited-1.jpg

この時期にしては

この時期にしては花が目に入ります。
DCIM2172_edited-1.jpg

DCIM2218_edited-1.jpg
11月が暖かったということでしょう。春の花だよなぁ。

ご来賓

プロフィール

Author:清己
静岡の山奥で
  茶を栽培する
小さな小さな
  ひやくしよう!

カテゴリ
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR