1月行って

寒のゆるみでしょうか?
タンポポが咲いていました。
DCIM3511_edited-1.jpg
記録的温かさだったようです。
スポンサーサイト

天空の茶園へ

29日、富士山の見える尾根を越えて
DCIM3505_edited-1.jpg
天空の茶園へ足を延ばした。
南西に開けたのの集落は朝日が射し暖かく感じられた。
早速、若旦那にご自宅の周りの茶園をご案内いただいた。
DCIM3506_edited-1.jpg
敷草が施された幼木園は風よけのコートをまとい敷草の襟巻をして柔らかい日差しの中あったかく日向ぼっこをしていた。

DCIM3507_edited-1.jpg
改植されたばかりの畑では流木を粉砕したチップが敷き詰められていた。

DCIM3508_edited-1.jpg
カモシカの食害に苦慮されていることも
おくひかりをいただき在来を所望して、営業時間だ。帰ろう。
会話の中からキ印とのお褒めの言葉をいただいた。
客になって亭主せよ と

不在中来客されたようでしたスイマセン。

2/1 お茶に親しむ日
園主在宅予定です。

飛行機雲

小春日和の天気。
飛行機雲が筋をなして
DCIM3503_edited-2.jpg
夕方にはうっすらと色づき
DCIM3504_edited-3.jpg

旧正月

風の冷たさも和らぎ福寿草の開花です。
DCIM3498_edited-1.jpg

福寿草

福寿草がもうすぐ開花。
DCIM3497_edited-1.jpg

校正

過日取材を受け先日原稿になって来た。
しゃべった言葉がそのまま文字になっている。
支離滅裂で意味わからん。俺のしゃべった言葉だ。
整然と文章にしてはいけないという
困ったなぁ。

隣村から

今朝は-5℃。
-2℃と冷え込んだ24日、本川根町の美しい村づくりを志す茶農家が23名でお越しくださいました。
写真も取れず トホ。
狭い部屋にお仕込み おしくらまんじゅう。
期待に沿えただろうか?思うところを聞いてみたいなぁ。
あっ 忘れ物。つぎは内牧。おっかけて届けよう。

ふくじゅそう

福寿草の花芽が顔を覗かせた。
DCIM3461_edited-1.jpg

友人の入賞。

ゆうじんのW君イチゴで今年も入賞。
このところ周囲でのお祝いがつづく。
明日は川根~団体さん 冷えそうだなぁ。
DCIM3489_edited-1.jpg

葵トラベラー

昨年の葵レストランが何故か葵トラベラーに
お茶汲みに 主要人不在でバタバタ。
夕方から全品大臣賞の祝賀会に
DCIM3492_edited-1.jpg

修繕

過日戴いた農機を修繕
DCIM3488_edited-1.jpg
ストックしておこう。

昼氷

先日の寒さ ウラの水場が凍り 氷柱ができていました。
3日間日中でも解けません。
DCIM3485 - コピー_edited-1

挨拶

昨日は挨拶に見える方が多かった。
現場監督さん。機械メーカーさん。金属加工のメーカーさん。
縁側で日向ぼっこ。

橋の架け替え 2

大きな石が砕かれ河床の基礎工事に配筋が施された。
DCIM3482_edited-1.jpg
この工事に伴い予定外の障害木5本が伐採。
地主は家だが伐採の話は聞いていない。どうするんだろう?

枯野に花

寒に入りふさわしい寒さになって気温も連日氷点下
畔刈りの一角に冬の花が見られるようになった。
シモバシラという植物の根元が低温で凍って裂け
そこに押し上げられた水分が凍って飴細工のような氷細工ができる。
自然の芸術です。
古老は花氷といっている。
霜柱

茶の実油

先日の頂き物。
DCIM3476_edited-1.jpg
さて如何生かしたらいいか?

冷えましたねー

気温-4℃ よく冷えています。
小正月、小豆粥をお供えして

雪です。

流れてきました。薄化粧。

DCIM3481_edited-1.jpg
13日17時撮影

西風に乗って

冷たい風です。白いものが風に乗ってきました。
防寒対策しないとまずは水回り
DCIM3458_edited-1.jpg
山茶花は日差しの中

まねをして

1/11福岡では、承天寺さん一行が筥崎八幡宮にお参りすろ筥崎諷経が行われた。
780年余りずっと続けてきた坊主の宮参り その場には立てないので陰ながら
折しも静岡市のお茶に親しむ日 7年前に住職からいただいたお手紙を表装して掛けてみた。
DCIM3478_edited-1.jpg
板渡しの墨蹟の形態(円爾が火事見舞いとして無凖師範に板千枚を送ったお礼状。
後に不昧公が茶掛けとした)を真似してみた。
遊びが過ぎたかな?
蔵開きだから善哉を食べよう。

椿

寒に入って咲く椿
DCIM3457_edited-1.jpg
1/11 お茶に親しむ日 茶話会として園主いま~す。
遊びにお出かけください。

たんぽぽ

裏の駐車場の石垣に咲いたタンポポ。
DCIM3460_edited-1.jpg
この時期だと受粉できるのかなぁ?
早ければいいというもんじゃないだろう
種ができなきゃ

My紅茶 新年会

熱海桜の咲く、熱海のカフェロカさんを会場にMy紅茶メンバーでの新年会。
DCIM3474.jpg
石橋氏の司会進行で、清香で乾杯。
DCIM3469.jpg
望月氏の講演付き
DCIM3470.jpg
思いもよらぬバースデープレゼント ありがとうございます。
DCIM3472.jpg
日本茶アワードにチャレンジしようということで5/20茶摘み。翌日製造予定。
解散の頃には、雨男がの雨で地が固まるか?




侘助

胡蝶侘助が花開いた。
DCIM3459_edited-1.jpg
新年会だ。行ってみよう。

領収書作成

例年ながら前年参照で領収書を作成しました。
DCIM3456_edited-1.jpg
ページ数を少し増やしてみました。

小寒

茶の木の枝の成長を見て見た。
DCIM3455_edited-1.jpg
下地に降水グラフ
乾いたり虫が着くと葉が小さく、節間が詰まる傾向ぬある。
かなり気遣っているつもりでも結果は如実だ。努力が足りない。

パンク

元旦深夜突如台所の水道がパンク。
元栓を止め、水浸しになった床の水を吸い取り
ポリタンクで応急措置。
部材の経年劣化によるもの交換して原状回復
思わぬ事態に  今年は何が起きるのだろう?

栃沢の山道

栃沢への山道
水仙の花が咲き始めた。
DCIM3452_edited-1.jpg

年明けの茶園

動き始めた2017年、茶園は
日の出前DCIM3446_edited-1.jpg
寒に向かって旨味製造中。

青い空に

穏やかに新年の始まりです。
DCIM3448_edited-1.jpg

ご来賓

プロフィール

清己

Author:清己
静岡の山奥で
  茶を栽培する
小さな小さな
  ひやくしよう!

カテゴリ
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR