お上りさん

さあ行ってみよう。
2tダンプに土積んで西へ360㎞ 約5時間。
スポンサーサイト

在来自然実生の春整枝

借地している畑にざいらい自然実生の畑がある。
DCIM3592_edited-1.jpg
この畑でどんなお茶を作るか?
普通煎茶では引き取り手がない。
今年は紅茶をみんなで作ってみよう。
茶摘みは5/20、製造21日予定。
参加したい人はご連絡を

いいお湿りでした

雨量34㎜といいお湿りでした。
22日、愚息のお引越し。
お陰様で4年の学生生活を何とか終え、社会勉強に場を移します。
応援していただいております皆様にあつくおれいもうしあげます。
DCIM3588_edited-1.jpg

雨です

いいお湿りになりそう。
お隣のおじちゃん葬儀です。涙雨かなぁ。

突然に

陽が西に傾いた頃、TVに映るO代議士さんがお見えになり
縁側で・・・
お茶とお菓子は出したけどあれでよかったかなぁ?
中央からこの山の中まで足を運んでいただいたが何用だったのかなぁ?
時節柄、市議選の応援かなぁ?
DCIM3579_edited-1.jpg
    

庭の桜開花

鳥の落とし物から芽が出て膨らんで・・・
今年も花が咲きました。去年と同じ開花日。
DCIM3590_edited-1.jpg

陽射しが

陽射しが随分と温かくなりました。
DCIM3570_edited-1.jpg
雨も欲しいなぁ。

ありさんが

3時の一服。
蟻さんが出てきておこぼれを運んで行った。
DCIM3582_edited-1.jpg
切り立った石も何のその おそうじありがとう。

障害木

町内の橋の架け替え工事で障害木として伐採された木を引き出して製材所へ
DCIM3586_edited-1.jpg

水仙

水仙も咲いた。
DCIM3580_edited-1.jpg

冬のコートを脱いで

春整枝を行いました。
冬のコートを脱いでちょっと寒く、陽射しが眩しいかな?
充分に栄養を蓄えた茶樹から 新芽の芽吹きにバトンタッチ
DCIM3585_edited-1.jpg

山茱萸

山茱萸の花が咲いたよ
DCIM3578_edited-1.jpg

咲いた

咲いたねー
DCIM3583_edited-1.jpg
自然交雑種:名無し

もう6年

ご冥福とご多幸をお祈り申し上げます。
DCIM3569_edited-1.jpg

トリカブトの種

先秋頂いたトリカブトの種蒔いてみよう。
芽が出るのだろうか?

寒ッ

気温-2℃ 冷えてます。

新茶に向けて親葉が入らぬよう除去作業「化粧ならし」をしています。
DCIM3574_edited-1.jpg

スギ花粉飛散

畑仕事をしていると風が吹いて
DCIM3573_edited-1.jpg
火事かと間違えるほどの粉煙。スギ花粉が飛んでいます。春の風物詩。
今年は当たり年。

山シャクヤクの芽

山シャクヤクの芽が膨らんできた。
DCIM3567_edited-1.jpg
一雨ごとに春が進むんだろうなぁ。

ほおずきの種

先日送っていただいたほうずきの種取り出してみた。
小さいなぁ
こんなんで芽が出るのかなぁ?

木の芽が

膨らんできました。
DCIM3563.jpg
アジサイの芽です。

コートを脱いで

もう春でしょ
だからコートを脱いで
DCIM3564_edited-1.jpg
春整枝のための予備整枝。
越冬のために蓄えた枝葉を落とし機械での収穫ができるよう
調整していきます。

4/2 山香一服 大川お茶まつり

第13回 山香一服 大川お茶まつり
DCIM3566_edited-1.jpg

日時:4月2日
会場:大川地区内各所
 

弥生3月

2月が逃げて3月がやって来た。
DCIM3568_edited-1.jpg

3月です。

壇香梅が咲き始めた。
DCIM3558_edited-1.jpg

ご来賓

プロフィール

Author:清己
静岡の山奥で
  茶を栽培する
小さな小さな
  ひやくしよう!

カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR