5月も終わりに

収穫作業は終えたが、仕上げ加工、発送作業追われています。
間もなくお届けできます。
DCIM3808_edited-1.jpg
スポンサーサイト

茶話会水無月

6/1 13時~ 山水園にて
*新茶各種 かぶせ(おくゆたか)ほか

新茶の収穫が終えて今年の出来栄えは如何だっただろう。
ほぼ予定通りの収穫だったと思うのですが?

痛いなぁ

若い力に保立られ頑張り過ぎたかなぁ。
落ち着いてボチボチやろう。

てんだい

息子が休みを返上して手伝いに来てくれた。
DCIM3792_edited-2.jpg

iいいお湿りでした。

40mmじゃくのいいお湿りでした。
姿の見えないアカショウビンも機嫌よく山に響きます。

雨です。

昨日はほとんど雨量にならず、今朝は雨音が響きます。
いいお湿りになりそうです。
DCIM3791_edited-1.jpg
セッコクの花が咲き始めた。

雨です。

静かに降る雨の中、アカショウビンの鳴き声が山に響きます。
異国にいるようにも錯覚します。
恵みの雨です。収穫も終えましたのでまずまず。
仕上げ作業が待っています。
蜜柑の花が匂います。
DCIM3789_edited-1.jpg

もう少し

あと一畑になった。
DCIM3788_edited-1.jpg
無事に1茶終えますように

シャクナゲの陰で

隠れたように咲きました。
DCIM3787_edited-1.jpg
今日明日と頑張れば収穫できるかなぁ。

紅茶を作ろう 揉み込み、乾燥

21日、23名の参加者達と2時間の揉み込みに汗した。
DCIM3782_edited-1.jpg


昼食の100年蕎麦を出張していただき、茹で立てをザルで

乾燥したての荒茶を試飲。
DCIM3785_edited-2.jpg
DCIM3784_edited-1.jpg
荒茶7k弱だがクリーニングすると6kは如何だろう。
ここまでお付き合いいただき支えていただきました皆様に感謝申し上げます。
ありがとうございます。合掌。

後半戦 つづく

CREA WEB

5/20、CREA WEBに紹介されました。


CREA WEB ←クリック

在来の手摘み

何とも摘みにくいなぁ
色々個性の違う集まりだからこういうものだろう。
「やぶきた」のエリート性を思う
DCIM3777_edited-1.jpg

DCIM3778_edited-1.jpg

DCIM3779_edited-1.jpg

予定の30㎏に少し足りない27.3kg 夜萎凋
今日 傞揉 機械揉みじゃない。人力だ。

紅茶を作ろう

遊びが高じて 頑張ることに 不慣れな紅茶を作ることに
今日は収穫日。20名ほどでお茶摘みだ。
5割増しの1.5kg予定。
暑さが増すと予報だから日除けをと 朝から大仕事だ。

茶の芽の成長がゆっくりだなぁ

茶の芽の成長がゆっくりで収穫が追い越した。
目的のものが取れない。仕上げ調整をして暫し待つか。

DCIM3776_edited-1.jpg
あす5/20 紅茶を作ろう 摘み

お客様から

頂き物ですが花が開きました。
DCIM3764_edited-1.jpg
可愛い花ですねー

「霧の露」原料収穫 終わり

自然仕立ての手摘み 終了。
3時の一服。
DCIM3767_edited-1.jpg

加工中(精揉機) 松葉の様に
DCIM3773_edited-1.jpg

1枚の葉を丹念に揉み上げました。
DCIM3774_edited-1.jpg

霧の露 製造中

22名のスタッフと茶の芽収穫中
DCIM3769_edited-1.jpg

雨の予報だが

数日雨が降りませんように
DCIM3762_edited-1.jpg

雨で仕上げ調整進む

12日、品評会出品茶を摘みました。
13日、仕上げ加工を進めました。
今朝は霧の中、・・・

ねみ~~

今夜は徹夜だな。
長藤が匂います。
DCIM3753_edited-1.jpg
 品評会の製造も1つ終わった。
委託加工もよっこラ所。

小中学生と

今週初め子供たちと茶摘みすることに
今年から聖一国師のお生まれになられたところでと
本物に近づいた。
足を運び 眼で見て 耳で聞いて 体験して 生涯の記憶に残るだろう。
DCIM3756_edited-1.jpg

DCIM3755_edited-1.jpg

久しぶりの雨

雨量20㎜の雨。有り難い。
10日、取材と来客で1日終わってしまった。
DCIM3751_edited-1.jpg
揚力他の少ない茶の芽。挿し木で1割しか残らなかった。如何したものだろう?

雨だ

よく乾きました。 生きとし生けるものの恵みの雨です。
DCIM3752_edited-1.jpg
今日取材が2件。

昨日の頑張りが

雨前にと30aを一気に刈った。
今日まで引きずり眠い。
シャクナゲが咲き始めた。そろそろお茶摘みさんが来る。
DCIM3749_edited-1.jpg

鉄線

出迎えの花として植えた鉄線
遅れて咲き始めた。
DCIM3750_edited-1.jpg
「切り培」の収穫に移ろう。

「初摘み」できました。

初摘みできました。
お急ぎの方は店頭へ

それにしても雨が降らない。芽は伸びない。
品評会園は灌水中。
他は芽伸び待ち中。
芽伸びと天気と段取りと・・・
DCIM3740_edited-1.jpg

余慶の福

3日間の「新茶を楽しむ会」を終えて
最終日はサプライズがいろいろあった。
プロの独唱。同席していたにわか合唱。
最後に聖一国師物語を薩摩琵琶で語る人。
本山茶をたたえる歌を吟じていただいた。ほー。
DCIM3746_edited-1.jpg

DCIM3747_edited-1.jpg

失敗もある。
販売するお茶がなくなった。
急遽お茶摘みのおばちゃんを招集して収穫加工。
6日仕上げて7日にはお渡しできるよう全力で頑張ります。

GWは笑顔で一杯

4かも昨日ほどに笑顔の花が咲いた。
DCIM3739_edited-1.jpg

新茶を楽しむ会 3日

3日 新茶を楽しむ会 開きました。
DCIM3741_edited-1.jpg

DCIM3742_edited-1.jpg

DCIM3744_edited-1.jpg

DCIM3743_edited-1.jpg

皆さん笑顔でよかった。

新茶を飲もう

今年の新茶。みんなで飲もう。グラスで乾杯。
15826088_1623469121289652_2509310600913520634_n[1]

ご来賓

プロフィール

清己

Author:清己
静岡の山奥で
  茶を栽培する
小さな小さな
  ひやくしよう!

カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR