雨の中で

ひと際あかるく目立つなぁ
DCIM3850_edited-1.jpg
スポンサーサイト

茶園防衛隊

カマキリの茶園巡回
DCIM3851_edited-1.jpg
カマキリ隊長しっかりと防衛してください。

中学生の挿し木

大川中学校 総合学習の時間 
今回は職場体験と修学旅行の発表。
修学旅行で東福寺に行き 献茶、植樹などの体験がパワーポイントを使って発表された。
その後、グランドの隅でJA藁科営農センターの指導員のもと
DCIM3867_edited-1.jpg
東福寺植樹用の母樹からさし穂を取り、調整し、ポット挿しにした。
DCIM3869_edited-1.jpg
来年の修学旅行で東福寺に植樹予定。

今朝の梅雨空

今朝は、梅雨らしい空模様です。
DCIM3863_edited-1.jpg

My紅茶を作ろう

2日目 揉みだ。
40%前後の水分を飛ばし、しおれた葉っぱをビニール袋に入れ、30分程度はやわらかく揉み
DCIM3861_edited-1.jpg
その後、少し体重を掛けながらそばの菊練りの様に揉みながら1時間ほど
その後ほぐして乾燥。
DCIM3862_edited-1.jpg
シルバーチップの紅茶に150g~300gのお持ち帰りになりました。
県知事選立ち合いで中座しましたのでスイマセン。

My紅茶を作ろう

一日目、薄日の射す穏やかな天候のもと2茶を摘みました。
DCIM3854_edited-1.jpg

芽の大きさは、
DCIM3855_edited-1.jpg

500gから1100g摘みましたねー
35℃の温風で萎凋。45%減程で常温に
赤い芽を狙って摘んだ方もどうなるのかなぁ?
今日揉んで乾燥。
成島さんご指導よろしく。
午後から県知事選の立ち合いで投票箱を持って開票所へ

My紅茶を作ろう

自分で摘んで、揉んで乾燥して持って帰ろう。
DCIM3840_edited-1.jpg

DCIM3838_edited-1.jpg

DCIM3837_edited-1.jpg
どんなの出来るかな?

変わり者

バラが咲いたが、少し変。
DCIM3844_edited-1.jpg

DCIM3845_edited-1.jpg

ふ~~ん。

雨が上がって

雨が降って175㎜の雨量でした。いいお湿りです。
雨が上がって奥藁科の上流に白龍が遊んでいます。
DCIM3849_edited-1.jpg

雨声

雨の声が聞こえます。
いいお湿りになってくれることを祈ります。
DCIM3841_edited-1.jpg

バラが咲いた。

庭にバラが咲いた。
DCIM3842_edited-1.jpg

雨か? チョットだけよ 

朝から生温かい風が頬を撫でて 雨近いなぁ
お昼を食べて間もなくポツリポツリとやって来ましたがチョットだけ
隣の畑のオヤジから電話で「ハサミを置いてあったので濡らさぬよう持ってきたよ」と
ありがとうとチョットだけカップケーキを持って引き取りに
DCIM3843_edited-1.jpg

My紅茶を作ろう空き:1

山を下りて

久々に山を下りて蕎麦を啜りお茶を飲みライブを楽しませていただいた。
写真撮らなんだ。だから無し。

暑かったなぁ

6月なのに30℃超えて暑かったなぁ。
午後の時間、暑さにめげて屋根下で整備中の火入れ機(横山式)に制御装置の設置。
DCIM3835_edited-1.jpg
遠赤外線パネル3kw。非接触温度計による設定温度とブザー。室内灯。装備。
中古のボックスにスイッチや温度表示など取り付けまとめた。
DCIM3833_edited-1.jpg
感だけじゃない数値化。逆もまた真なり。数値に経験値を上乗せして安定して高度に。

それにしても雨欲しいなぁ。これじゃ茶の木も大変だけど人間もしんどい。

雨欲しいなぁ。

村中の沢の水の流れが消えた。
早めの雨を期待したい。

陳情

茶の芽に追いついた。
DCIM3832_edited-1.jpg
今日は自治会連合会でお役所へ

中切り更新作業

更新作業概ね終了。
腕、肩、背中筋肉痛で痛い。
使用した機械のメンテに数日かかる。
すぐ使える状態に 特に刃砥ぎは時間がかかる。
今日は役所からの呼び出し 骨休めながら行ってこよう。

6/24・25 My紅茶を作ろう 募集枠残り5名。
DCIM3831_edited-1.jpg

My紅茶を作ろう

今年も「My紅茶を作ろう」と思います。
在来とよばれる自然実生の畑で2茶の芽を使い
自分の手で摘んで、揉んで乾燥して(個別作り)お持ち帰りいただきます。

日時:6/24 午後12:30~摘み 小雨決行
     25 午前 8:30~揉み
会場: 栃沢山水園
参加費:2000円(保険等)
定員:8名(先着順) 残り6
申し込み:山水園054-291-2219

DCIM3830_edited-1.jpg

昨日からの相棒

中切り更新作業にやっとたどり着いた。予備整枝して2週間も経っちゃった。
簡易自走というやつ。
DCIM3827_edited-1.jpg
すぐ使えるようにメンテして置いたのですが半日で走行操作ケーブルが破断。
DCIM3828_edited-1.jpg
早速、自前で作成。
DCIM3829_edited-1.jpg
交換して作業再開。一人で作業出来て、毎日続けられる作業性がありがたい。可搬では体がもたない。
残り3日ほど 無事終わりますように。

自然仕立ての揃枝

自然仕立ての手摘み園
来年の新茶に向けて揃枝終了。
中切り更新園が残ってしまった。頑張ろう。
もうすぐ色付く琵琶をサルが食べて行った。残念。
DCIM3807_edited-1.jpg

総合学習の時間

9日、大川小中学校の総合学習の時間にお邪魔した。
4回目、「摘んだお茶がどのようにして商品になるのか?」
荒茶工程は会議所のテキストで、仕上げ工程を手仕上げで篩や箕を使い体験。
上手くいかないのは当たり前、チョッとできれば歓声です。
火入れは、ほうじを作ることに(火災報知器を切っていただいた)雪平鍋にシャモジ、焦がさないようにと言っても焦げます。
そして、ティーパーティー 径山茶宴の故事に習い、
絵<径山図>を掛け、
野の花<黄ばなのオダマキ、シチダンカ>
お茶は、シャンパングラスでおくゆたか、焙じ、紅茶。
お菓子は、酒蒸し饅頭と羊羹本練り、担当先生の手作りクッキー
生徒8名に先生13名。
もう終了時間です。写真も撮ってない。改めて学校のホームページを紹介しよう。
DCIM3826_edited-1.jpg


シチダンカ

梅雨に入ったと思ったら中休み、川の水は増えないなぁ。
梅雨にはやっぱりこれでしょう。
DCIM3814_edited-1.jpg
今日は遅いなぁ とご心配をおかけしました。
早朝より薬散。これから中学で総合学習の時間。
何とかしなくては、

雨声

「雨声」色紙を掛けてみた。
DCIM3817_edited-1.jpg
農作業が追いつかない。

出品茶の調整

全国茶品評会へ出品茶の調整を梅雨入りする前になんとかできた。
次は中切り更新(大きく成長した樹体を高さを下げて、細くなった枝を切り戻し枝を若返らせる)
まずは予備整枝(作業がし易くなるように行う準備作業)。
午前中ぐらい雨落ちないのかなぁ?
DCIM3811_edited-1.jpg
ドクダミ

雨季がやって来る

晴れの天気が続きましたがもう終わりです。
雨の日が続くようになります。
今のうちに品評会を調整しよう。
DCIM3813_edited-1.jpg

資源回収

小中学校の資源回収中三女子と町内をダンプで回収。
DCIM3812_edited-1.jpg

タルトが1ホール届いた。作り手のお手紙付き。思いが伝わる。
DCIM3815_edited-1.jpg

あーびっくりした。

えあーこんぷれっさーのVベルトが目の前で飛んだ。
そろそろ替え時と買い置きしてあって交換したのですが
銅管の子即理がまた亀裂。配管しなおして一応落ち着いた。
ゆう方から4時間余りやれやれ。
DCIM3806_edited-1.jpg

2茶の準備

2茶を収穫予定するのは共同工場と自分だけかなぁ?
皆さん収穫しないみたいだ。価格合わないもんな。
業界がしぼんでいくなぁ。
DCIM3803_edited-1.jpg

月一の茶話会を終えて

久々に腰を据えてお話ししました。
遠方よりお運びいただきありがとうございます。
DCIM3801_edited-1.jpg
もうコアジサイの咲く季節になっていました。

雨も降り損ね

期待して肥料も入れたけどこれじゃダメだなぁ。
DCIM3796_edited-1.jpg

ご来賓

プロフィール

清己

Author:清己
静岡の山奥で
  茶を栽培する
小さな小さな
  ひやくしよう!

カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR