>>>国師堂で呈茶

19日、☆、-1℃

日本平ウオークの国師堂とゴールのドリームプラザで呈茶。
目標の1000杯が呈茶された。
DCIM0094_edited-1.jpg
紙コップにより啜り茶。
2時間で700杯

DCIM0096_edited-1.jpg
ドリームプラザに移動して
DCIM0098_edited-1.jpg
スポンサーサイト

日本平へ行ってみよう

18日、☆、-3℃

昨日は一転風花が舞って30m程先が見えなくなるほどに
今日は日本平へ

茶畑に人影

17日、☆、4℃

ここ3日ほど暖かく雪も消えた。茶畑に人影。春肥を入れているようだ。
DCIM0090_edited-1.jpg

第一花

16日、☁、2℃

やっと畔刈りの小梅が一輪咲いた。
例年から一月遅れ、春はまだ遠い。
DCIM0089_edited-1.jpg

チョコレート

15日、☁、9℃ 一晩中風あり、春一番かなぁ❓

お客様からバレンタインチョコをいただき、焼酎ぼんぼんで酔っ払ったオヤジ。
DCIM0087_edited-1.jpg
18日の日本平ウオークに配るパンフレット1500部をセットするのに終日かかった。

床増設

14日、☆、-4℃  よく冷えてます。

風花の舞う3日間でした。気温4℃と冷たかった。
DCIM0080_edited-1.jpg

生葉を管理機に入れる場として1.5坪の床を増設。
DCIM0081_edited-1.jpg

コツコツ

13日、★、-2℃

お手紙が届いた。
お孫さんにとコツコツと4年かかったそうな
DCIM0079_edited-1.jpg

薄化粧

12日、⛄、-2℃

西風が静かになったら今朝は薄化粧です。

生葉投入の高床。
端材を製材しながら組立なかなか進みません。
DCIM0077_edited-1.jpg

そんな中靴下が届けていただいた。気づかず失礼しました。
DCIM0078_edited-1.jpg

雪解けたかなぁ?

11日、☆、3ど 今は昔子安神社春祭り

雨量8.5㎜。雪解けたかなぁ。

先日の檜の丸太から6寸の角を取り、残りの切端で生葉投入の台を作ってみようか。
生葉コンテナーへの投入が楽になる。安全に

税務申告書作成

10日、☆、-2℃

ああ しんこくだなぁ
人の世話焼いてる場合じゃないなぁ
町内の役員 とんでもない。

日本平ウオーク2018

9日、☆、-4℃

2/18、日本平ウオークが行われる。
馬走北にある国師堂で呈茶をと 茶業委員会で対応することに
DCIM0071_edited-1.jpg
参加者2000人、どう対応するか?

製材を

8日、☆、-5℃ 今季最低か?

木挽きした製材を雨下に移動。
昨年の梁と一緒に 重量です。そんなに簡単には行きません。
人力でとなると・・・

夜なべには、自治会連合会会合に

簿記講座

7日、☆、-4℃

お茶しま専科の簿記講座。
7名があれこれと質問しながら進め確定申告書の作成までたどり着いた。
写真を取り忘れた。

DCIM3529_edited-1.jpg昨年

日陰は残雪

6日、★、-2℃

陽の当たらない所に雪が残る風も冷たい。
寒波がまた来る。
根雪になるのかなぁ?

今日は、お茶しま専科の簿記講座へ

資源回収

5日、☆、-2℃

学校の子供たちとPTAと資源回収です。
DCIM0070_edited-1.jpg

福は内鬼は外

4日、★、-1℃

節分です。
家の庭には籠にヒイラギと焼いた香花を炙って竹竿に吊るし、
出入り口にヒイラギと焼い案山子(焼いたイワシの頭)を
DCIM0069_edited-1.jpg
お神酒を舐めて神棚から升にヒラギの葉、炙った香花の葉、炒った福豆を入れ
家の奥から障子戸をあけ放ち「福は内福は内、鬼は外」
すぐに戸を閉めて次の部屋に、炙った香花の枝でおまじない。

ああ、そばを食べ損ねた。

雪かき

3日、☁、1℃節分

5年ぶりぐらいの雪。
DCIM0067_edited-1.jpg
生活路の確保ということで雪かき、
その後凍結防止の塩カリを肥料散布用の背負い袋で県道から2.5km
25kgを背負って登り道 ああいい汗かきました。
夜なべに2/18日本平ウオークの打ち合わせ。

豆まきを

雪です。

2日、⛄、1℃  8㎝の積雪

予報通りの雪です。
DCIM0062_edited-1.jpg
前庭
DCIM0065_edited-1.jpg
8cm
DCIM0066_edited-1.jpg
自然仕立て園
DCIM0063_edited-1.jpg

この後の天気は☁ 除雪かなぁ❓

ヒノキの製材

1日,☁、1℃  月の天体ショースーパー・ブラッド・ブルームーン

昨夜は、天体ショーに眠っていた。
息子の縁でいただいた檜をおじいちゃんが手鋸で木挽き、
5寸角が取れる6寸角に
3mの4面無節。
DCIM0061_edited-1.jpg

ご来賓

プロフィール

清己

Author:清己
静岡の山奥で
  茶を栽培する
小さな小さな
  ひやくしよう!

カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR