fc2ブログ

品評会調整を終えて

31日、☁、16℃

やっぱり落ち着いていい芽を収穫しなくてはダメです。

静岡新聞に
IMG_2064 (640x415)
スポンサーサイト



枝変わり

30日、☀、14℃

やぶ北種の枝変わり(親)
栽培までたどり着けるのかなぁ?

IMG_2043 (445x640)

降るのかなぁ

29日、17℃、☁

降るのかなぁ?
野良仕事も進めたいし、なぁ
IMG_2057.jpg

2茶整枝

28日、くもり、14℃

2茶のオーダーが来た。整枝です。
畔刈りで見つけた草イチゴ。やさしくうまい。
IMG_2048.jpg

雨です。

27日、☂、16℃

雨が屋根を叩く音にほっとしています。
足のふくらはぎがパンパンです。肩もだ。

虫も出るなぁ

26日、☀16℃

ご近所さんの畑でダニが出たとかウンカがと聞こえたので見たらなかなかすごいなぁ
詳細はわからないけど どうしたんだろう?
IMG_2041 (480x640)

夜小雨

25日、☀、14℃

隣接する畑が収穫されない。放棄地になるのかなぁ?

My紅茶を作ろう2

24日、☁、14℃

23・24日、My紅茶を作ろう2 が行われた。
23日手摘み作業。24日、製造作業(揉んで乾燥)。
萎凋の度合いは40~49%、90分ほど揉んで60分ほど休ませ乾燥。
IMG_2029 (640x480)

IMG_2035 (480x640)
1番茶 40日近くかかったなぁ~

雨も上がって摘んでみました。

23日、☀、12℃

雨も上がって自然実生の畑でつんでみました。 
IMG_1995.jpg
皆さん200~500gの収穫。
工場に持ち帰り、萎凋時間。朝までにー35~40%重量減。

中日新聞

22日、☂、16ど

4/16日の中日新聞に掲載されたとして新聞が届いた。
IMG_1982.jpg

工場の片づけ

21日、☂、20℃

埃を落として取って、水洗いしてまだまだ時間かかります。

ホトトギス 鳴いた。

20日、☁、16℃

アカショウビンに続きホトトギスの鳴き声が聞けた。

ミットロロロ~

19日、☁、19℃

夜の静けさに「ミットロロ~」 アカショウビンだ。
IMG_1971.jpg
キショウブが咲いた。

小袋詰め

18日、☀、18℃

仕上げた茶葉を小袋に詰めてます。

シーズン最後の在来を揉もう。蜜柑の花が咲いてきました。
IMG_1962.jpg

☂です。

17日、☂、17℃

仕上げ調整してます。
太さ、長さを揃え、白茎などを除いて、再火して袋に詰めます。
もう少しでお届けできると思います。
IMG_1952.jpg

雨前に

16日、☁、15℃

雨前にそう思って在来を来週の紅茶分を残して刈ってきた。
萎凋して・・・

やぶ終わり

15日、☁15℃

やぶ北の収穫終わり、おくゆたかへ
IMG_1958.jpg
防衛隊出動。

もう一息です。

14日、☀、13℃

雨で一休み、収穫の残りもわずか
IMG_1952.jpg

♪卯の花の・・・・

☂です。

13日、☂13度

雨です。山小屋のトタン屋根を叩きます。
IMG_1931 (480x640)
白葉種 毎年いい新芽を伸ばすのには、植木鉢べは無理そうだ。センシノ問題か?剪枝の問題か?

長老 「どうだ。」

12日、☁、12℃

長老、工場へ出来具合を見に来た。
半世紀を伴にした精揉機(s46)の前に立ち、茶葉を手に取る。
IMG_1942 (480x640)

春整枝園は変わらず

11日、☁14℃

この春、整枝したところは、例年と変わらず60~65日ほどで摘採期になる。
収穫調整に使えるかも?

IMG_1921 (480x640)

イイ天気だね

10日、☀、9℃

今日もいい天気です。薫風で山がざわつきます。
IMG_1919 (480x640)

安全ピンが飛ぶ。

9日、☁、15℃

精揉機の安全ピンが飛んだ。
やーとこの金具が取れて、アルミ製の安全ピンが飛んだ。
あいにく替えが無い。致し方なく、銅製のパイプで代用。
そこへ、メーカーの営業マン。荒茶見本の請求です。

雨上がりは、雲海が見られた。
IMG_1907.jpg

午後は、黄砂で曇りがち。

シールが出来ない。

8日、☀、12℃

窒素充填機がシールができない。昨日までできたのに?
半自動でいくか?

水道パンク

7日、☁、13℃

工場内の水道パンク。
ボイラーに供給しているポリパイプがいきなり爆ぜた。
逆止弁が巧くく働かなかったようだ。ありえないと思いつつ応急処置。
ライン20分遅れで済んだが、喉 からから、汗たらたらでの緊急対応。ぐ~っとつかれた。
IMG_1900 (640x480)

☂です。

6か、☀14℃

雨前に刈り取った生葉を揉んで、その日のうちに布団に
目が覚めたら陽が高かった。

新茶を楽しむ

5か、くもり

満席あふれてお客様に手助け頂きやりました。
IMG_1875.jpg

寒いよ~。

3日、☆、6℃

八十八夜。牧野原は大荒れのようだ。被災された方にお見舞い申し上げます
山がざわめく、にわか雨が降る、空気が冷たい。気温も下がっていく。
新茶を楽しむ会 予約ほぼ満席。
でまだ機械が回ってる。
眠いなぁ

osojimohanakatta.

夕立☂です。

2日、☀、9℃

八十八夜は、午後から夕立でした。から⚡付き怖いなぁ~。
IMG_1752.jpg

5月だ。

1日。☀、10℃

もう起きれない。
お茶休みになりそうだ。
IMG_1861 (640x480)

IMG_1865 (480x640)

ご来賓

プロフィール

清己

Author:清己
静岡の山奥で
  茶を栽培する
小さな小さな
  ひやくしよう!

カテゴリ
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR