FC2ブログ

# まつりがおわって しまった。

大した事無い村祭りですが、その雰囲気をお伝えしたいと思っていたのですが
笛を吹けないながらも一生懸命吹いていたら祭りが終わっていた。
手元にあるのは
かざり
かざりと

おごくうさん
おごくうさん とか ごふうさんといわれる半潰しの餅
これは、もち米とうるち米が混ざっているので半潰し状態になっています。
近隣の祭礼では見られません。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

おはようございます!!

  >もち米とうるち米が混ざっている

こちらでは山神祭があり、その時にはうるち米だけで餅を搗きます
一度蒸かしてぬめりを取るように奇麗に洗いそれをまた蒸かして
餅に搗くため大変な仕事です。
男の人たちが何人もで交代しながら搗きますが、やわらかくて
ふっくらと柔らかくとても美味しいものです。
けんちん汁などに入れて食べても美味しいです(*^。^*)

Re: なるほど

> 栃沢子安神社祭礼の於いては、嘗て氏子から米を集めた。
しかし、もち米に限らなかったようでうるち米ももち米も集まり、
混ぜこぜでうるち米の形が残る餅になったと聞いている。

標高400mの栃沢は、戦後300a程田んぼを耕作していたが、今は見られない。
神前へのお供えに秋は、稲穂を春は玄米を供えるよう覚書に見られる。
伝統を受け継ぐのは大変な事だ。簡単便利に慣れてしまった。

ご来賓

プロフィール

清己

Author:清己
静岡の山奥で
  茶を栽培する
小さな小さな
  ひやくしよう!

カテゴリ
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR