常滑へ急須作家を訪ねて

1/31 常滑へ急須作家水野氏を訪ねました。
常滑の海は穏やかに磯の香りがほのかで貝殻が多いのに不思議だなぁと
DCIM2394_edited-1.jpg
海苔の養殖もされているんだなぁ。

急須の材料となる粘土 自家精製です。
あの土、この土、水溶き沈殿、乾燥。
更にブレンドして水溶き沈殿、水切り、練り込み
ここまで来て原材料が出上がる。
DCIM2396_edited-1.jpg

DCIM2398_edited-1.jpg

次は、轆轤をつかっての成形。
マジックを見るように手の中から生まれてくる。
DCIM2404_edited-1.jpg
ガラス戸表面の凹凸までわかる繊細な指先。
その卓越した技術は、一つ一つ丹念に積み重ねられけして手を抜かない。
「いい仕事してますねー」
時間がかかるのは致し方なく出来上がるのを楽しみに待っていよう。

お忙しい中お時間をいただきありがとうございました。 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ご来賓

プロフィール

清己

Author:清己
静岡の山奥で
  茶を栽培する
小さな小さな
  ひやくしよう!

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR