天空の茶園へ

29日、富士山の見える尾根を越えて
DCIM3505_edited-1.jpg
天空の茶園へ足を延ばした。
南西に開けたのの集落は朝日が射し暖かく感じられた。
早速、若旦那にご自宅の周りの茶園をご案内いただいた。
DCIM3506_edited-1.jpg
敷草が施された幼木園は風よけのコートをまとい敷草の襟巻をして柔らかい日差しの中あったかく日向ぼっこをしていた。

DCIM3507_edited-1.jpg
改植されたばかりの畑では流木を粉砕したチップが敷き詰められていた。

DCIM3508_edited-1.jpg
カモシカの食害に苦慮されていることも
おくひかりをいただき在来を所望して、営業時間だ。帰ろう。
会話の中からキ印とのお褒めの言葉をいただいた。
客になって亭主せよ と

不在中来客されたようでしたスイマセン。

2/1 お茶に親しむ日
園主在宅予定です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ご来賓

プロフィール

清己

Author:清己
静岡の山奥で
  茶を栽培する
小さな小さな
  ひやくしよう!

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR