FC2ブログ

村の古老

村中の古老が92歳の生涯を終えた。
晩年氏神様の祭礼をつかさどり、日々村の誰もが車で走りぬける山道を1kmほど竹箒で掃き掃除をしていた。
何の見返りも求めず、只淡々と
村人の誰もが真似できない。きっと山道に落ち葉が溜まり走り抜ける車に吹き飛ばされ路肩に溜まっていくだろうそこをイノシシが穿りかき混ぜていく。そんな景色が頭に浮かぶ。
だからと言って自分がやろうとは、腰が上がらない。
故人の遺徳に感謝し、ご冥福をお祈り申し上げます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ご来賓

プロフィール

清己

Author:清己
静岡の山奥で
  茶を栽培する
小さな小さな
  ひやくしよう!

カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR